思わせぶりな行動に翻弄

恋愛道しるべ

思わせぶりな行動に翻弄

【思わせぶりな行動に翻弄】

私の職場で月に1回ほど来客する関係者の男性。
その男性と最近になってお話するようになり、食事に行くことになりました。

フリーなことをアピールされ、私の様な人がタイプだとちらちらほのめかす。
そんな食事だったのですが、そこまでされたら気になってしまうのが人間ではないでしょうか…。

久しぶりの恋の予感にワクワクして改めてご飯に誘ってみたところ、返事は来るもののなかなか食事には行けない状況が続きます。

タイミング的には合わないということは、縁が無いのかなと思っていると急に向こうからのメール。
私も嬉しく思い日程を出すもやはり合わない…。
そして諦めていたころにまたメール…。

この繰り返しをずっと続けているのですが、私は遊ばれているのでしょうか?

---------------------------------

【回答】

恋が始まりそうな時間というのは、何にも例えがたい幸福な気持ちになります。
しかしそこは冷静にどういう男性なのか、改めて考えてみることが重要です。

人間は好意がある行動や言動を受けて、不機嫌になるような人はいません。
好意的な事をされればやはり嬉しいもの、人間はそういうものだと思います。

女性に気がある行動をわざと取って相手を喜ばせる。
そして女性が自分にその気になる。

これでゴールという男性がたくさんいるということを覚えておきましょう。

つまり、好かれることを好み、お付き合いすることは好まないという男性もいるということです。
自分を好きでいてくれることで安堵感を得る男性は意外と多いです。

もし本気であなたの事を好きであれば、無理をしてでも予定をつけて会おうとするでしょう。
言ってしまえば本気であれば「断る」「引き延ばす」理由は無いんです。

まずこういう男性がいるということを1つのデータにして取っておきましょう。
良い勉強になったとプラスに捉えてください。

これでまた1つ男性を見抜く例が出来たわけですからこの程度で済んで幸運だったと思います。
copyright(C)恋愛道しるべ